葉酸サプリの効果

葉酸はビタミンB群に属していて、ホウレンソウの葉から発見された栄養素です。

 

名前からも推測できる通り、ホウレンソウの他、菜の花や春菊、モロヘイヤなどの葉物野菜に多く含まれています。

 

果物類では、いちごやマンゴー、キウイフルーツに、そして動物性食品では、レバーに豊富に含まれています。

 

葉酸は基本的には食事から摂取することができますが、葉酸が欠乏すると、貧血や口内炎が起こるリスクが高くなります。

 

そして、葉酸は胎児には必須の栄養素のため、妊活中の人や現在妊娠している人は積極的に葉酸を摂取することが求められます。

 

妊活中の人でも、いつでも妊娠できるように体調をととのえておくことも大切ですので、日頃から葉酸は摂取しておいた方がいいでしょう。

 

実際、厚生労働省は、これらの人に対し、一般の成人の摂取量を上回る400μgの葉酸を葉酸サプリなどの栄養補助食品から摂取するよう勧めています。

 

葉酸サプリが本当に必要なのかどうかについて気になる人も多いでしょうが、葉酸は細胞が新しく生み出され、増殖する時に不可欠な成分で、特に細胞分裂が盛んな胎児期には最も必要とされます。
また十分な葉酸を摂取していれば、神経管閉鎖障害のリスクを大幅に減らすことが分かっています。

 

そして、妊娠初期には体内で多量の葉酸が使われるため、貧血を起こしやすくなります。

 

葉酸は水に溶けやすく、熱にも弱いため、調理する段階でかなりの栄養素が失われます。
そのため、厚生労働省が定める葉酸の量を、食事から摂取するのは難しいと考えられるため、吸収率が高いサプリを利用するのが良いでしょう。

 

葉酸サプリの効果は、胎児の先天異常を予防するだけではなく、母体の貧血予防にもなります。
葉酸サプリは数多くありますが、吸収率が高いこと、飲みやすいこと、そして成分の良さが決め手となります。

 

ベルタ葉酸サプリは、葉酸サプリの中でも人気No.1と名高いサプリです。
ベルタ葉酸サプリに含まれる葉酸は、厚生労働省が推奨する量を満たしており、安定性と吸収率が高いモノグルタミン酸型を使っています。

 

さらに、ビタミン、ミネラル、鉄、カルシウムがバランス良く含まれているだけではなく、ツバメの巣、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどの質の高い美容成分も豊富に含まれています。
また、ベルタ葉酸サプリは形状にも工夫がされているため、つわりのためにサプリを飲み込むのが苦痛と感じる人でも飲みやすいと好評です。
葉酸は継続して飲み続けることが大切なので、ベルタ葉酸サプリは定期便で購入すると良いでしょう。

 

 

葉酸1日の摂取量